敬意

身近な世界に浸り、小山のテッペンで喜ぶよりも

広い世界へ進み荒波に沈没する方が何倍も自分らしい

巧い、偉いと思ってる世界は身近で小さな世界だよ

偉そうに云う

上からの目線

小さな世界に住んでて可哀想

自分以外を評価し敬う心が大切

その心が無くては光なんて絶対に見えない


f0378108_23120901.jpg

 

 

f0378108_23123053.jpg

 

 


写真も同じである



理解し自分の中で敬う心が無くては伝える写真など撮れない



相手の思い、、文化、思想をまずは理解する事だ



自分とは違う思想や文化



間違いなどと云う言葉は存在しない



間違いは自分かもしれない



ただ違うと云うだけである



人は「良い」「悪い」を評価してはいけない



評価しても良いのは自分が好きか嫌いか程度である



自分が絶対でも正しいとも限らないのだから

 

 

 

f0378108_23131482.jpg

 

 

 

 

 


 



[PR]
by wolfphotography | 2017-06-15 23:13 | X-T1